薄毛治療薬は体に悪い場合がある。購入の際に気を付けるべきこと

f:id:lolioidob101:20180911093811j:plain

 
薄毛治療は本当に大変
 
さまざまな情報が飛び交い
 いろんな薄毛対策の健康食品やマッサージが存在するがほとんどはその効果を期待できない
 
薄毛について詳しくはこの記事を参照
 
ただし薬というステージにグレードを上げるとそうではない

 薄毛に効果があるのは3つだけ

 現時点で(2018年)薄毛治療に効果的で確実に発毛・育毛効果があるのは
 
フィナステリド
 
デュタステリド
 
  
の3成分だけ
それ以外のものはAGAに対して効果はないです
 
フィナステリドとデュタステリドは薄毛の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)をブロックする効果がある
 
フィナステリドよりデュタステリドのほうが効果が大きい
 
ミノキシジルは毛包を刺激して発毛・育毛を促進する効果がある
 
例えるならフィナステリド・デュタステリドが盾で
ミノキシジルが矛です
 
2つを一緒に摂るとより協力で早く効き目があらわれます
 
どちらも医薬品なので、効果は抜群です 
 

副作用について

 フィナステリドとデュタステリド

性機能不全(リビドー減退、勃起不全、射精障害)

肝機能障害、黄疸、肝機能障害、食欲不振、、全身倦怠感、

 

ミノキシジル

頻拍、心膜炎、多毛症、毛髪の色調変化、異常心電図、めまい、動悸、胸痛、痒み、顔のむくみ、血圧低下、心拍数の増加、浮腫、催奇形性、白血球減少症、血小板減少症、吐き気、嘔吐、心膜腔液貯溜

 

 実際に飲んでみて

デュタステリドとフィンペシア

 1日の容量通り1mgを飲んでも副作用は全く感じられなかった

むしろ飲み始めてすぐに頭皮の脂がかなり減るし、抜け毛が減るのが実感できた

 

飲むのを止めてみても名残なのか、頭皮や抜け毛が変化しないことから体内に残った成分が1ヶ月以上は持続する様子 

ミノキシジル

明確な容量が決まっておらず、1錠2,5mg・5mg・10mg

の3種類があるから5mgを1日1錠から始めたけど、少し倦怠感があった

あとは1日10mgを超えると動機も少しした

性機能には若干の違和感があるくらいで、特には問題なし

 

1ヶ月くらいで、弱くなった毛が生え変わるための“初期脱毛”が始まって1時的にかなりハゲたけど、2か月目くらいから前より明らかに毛が増えたのを実感できた

特に頭頂部は触ってみるとチクチクとした毛がビッシリと生えてるのがわかった

ただし体毛も全体的に濃くなる

 

大量に飲むとどうなるのか

 フィンペシアとデュタステリ

 

1日3mgまで飲んだことがあるけど、体調にも育毛にも変化はなかった

それに、データによると1mg以上は飲んでも効果はあまりないらしいので、オススメしない

飲んだ分が無駄になってしまいます

ミノキシジル

元々は高血圧の薬なので、大量に飲むと危険です

特に低血圧の人は注意が必要

1日の上限は10mgとされていています

 自分は最高40mgまで飲んでみたことがあります(元々、低血圧でも高血圧でもない)が、動悸が止まりませんでした

あと血管が拡張されて頭痛がします

それにそこまで飲んでも一気にフサフサになったりはしませんでした

意味がないとまでは言わないけど、10mgからの劇的な変化はまったくなかった。

少し増えたかな・・・という程度

ただし体毛は1、5倍は濃くなりました

 

いろいろと情報が錯綜してるけど、この3成分自体は毒ではないので普通に飲んでいれば薄毛人には恩恵しかないです

 

 購入の際に気を付けるべきこと

薄毛治療院で買う場合は問題ありませんが、個人輸入する場合は注意が必要です

悪質サイトに注意

たくさんサイトがあるので、しっかりとした個人輸入サイトを見つけることが大切です

安さにばかり目を向けないように

実績があり、自分も購入した“オオサカ堂”や日本法人で安心な“ アイドラッグストアー”がおすすめです

 キリンイエローフリーを選べ

キリンイエローとは着色剤の一種で、食品などに使われている添加物です

ネット上で発ガン性があるという指摘がされています

でも実際は安全性が完璧に証明されていないというだけで、危険物として扱われているわけではありません

それでも安全にこしたことはないので、しっかりとキリンイエローフリーと書かれた物を選びましょう

ジェネリックを選べ

ジェネリックとは正規の医薬品から派生した同一成分だけど名前が違う薬のことです

正規品より安いので、同じ成分かどうか見極めて安全なサイトで一番安い物を選びましょう

 

 

↓読んだらポチッと↓

 

 

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});