運動だけは意地でもしたくない 体を動かさずにカロリー消費する方法



ダイエットにつきもの“運動”

でも運動が苦手だから太ってしまうし

太った体で運動するのは余計に大変

2つの理由でなんとかして避けて通りたい




カロリー消費の3つの種類

 
1,基礎代謝(60%~70%)
 
何もしてなくても生きてるだけで消費されるカロリーのこと。
 
内臓の活動や体温調整で消費される
 
もっともカロリー消費の割合が高い
 
 
20代男性の平均基礎代謝量 1500kcal
 
20代女性の平均基礎代謝量 1200kcal
 
 
なお、歳をとるごとに少しずつその量は減少していく
70代になると
 
男性は1200kcal
 
女性は1000kcal

まで落ちる
 
 
 
2,活動代謝(20~30%)
 
あらゆる体を動かす身体活動で筋肉によって消費されるカロリーのこと
 
唯一自分の意思で調整できる(運動量を増やすなど)
 
これをコントロールできれば話は簡単なんだけど・・・
 
 
 
3,食事誘発性熱産生(10%)
 
食事を摂ると自律神経系を介して消費エネルギーが増大する
 
消化・吸収によって消費されるカロリー
 
 
 
この3つを合わせると人間の1日の消費カロリーになる
 






運動以外で脂肪を燃焼する4つの方法


1,食事を摂る

食事を摂るだけでカロリーは消費される

ただ摂取量が消費を大きく上回りすぎると脂肪が蓄積されるので注意が必要


低カロリーの物を回数を分けて(1日3食よりも多く)摂取することで1回の食事に対する食事誘発性熱産生の割合を大きくすることができる




2,姿勢をキレイに正す

姿勢をキレイに正すだけで体に力が入るので、カロリーが消費されます

特に背筋を伸ばすと背中の大きな筋肉である脊柱起立筋が使われるので効果的



3,呼吸を深くする

呼吸は1日中絶え間なくし続ける活動。
なので消費カロリーも大きい

おなか周りにはたくさんの筋肉が集中してるから、意識してするとよりいい


4,寒い場所にい

寒い場所にいると、体温を調整するために体が活発に働くからより多くのエネルギーを消費する

さらに脂肪燃焼さようのある“褐色脂肪細胞”が刺激される



 

 ↓読んだらポチッと↓

 

 

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});